プロフィール
家庭教師&家庭教室のイエガク
家庭教師&家庭教室のイエガク
家庭教師&家庭教室のイエガク代表。自身は元小学校教諭であり、二児の母でもある。生まれも育ちも京都だが、結婚を機に愛知県に移り住み、家庭教師を始める。就学前の子どもの育ちにも大いに関心をもっており、「絵本で子育て」を推進する絵本講師としても活躍中。
家庭教師 名古屋 イエガク
家庭教師 名古屋 イエガク
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2013年06月10日

授業参観にアンケートを!

先週の土曜日、息子の授業参観がありました。

土曜なので弟くん達を連れての参観です。
算数1時間のみ見ることができました。
(あとの2時間は夫に託してきました。)

さて肝心の授業。

これが。

う~ん。。

いろいろ言いたいことがあるのですが。
とにかくわかったのは、うちの息子くん、全然先生の話を聞いていません!!
そして、授業がおもしろくない~と後ろ姿から伝わってきました。
・・・こんな様子だから、家で宿題もわからない顔で解いているのだな。。納得。

授業中自分の子どもが楽しそうにしてるかな?
勉強に一生懸命取り組んでいるかな?
子どもをやる気にさせるおもしろい授業を先生はしているかな?
クラスの雰囲気はどんな感じかな?

などなど、親の立場で授業を見るというのは、
意外に俯瞰的な見方をしているんだな~なんて感心しました(笑)。
先生の発言の端々からもいろんなことを感じましたし。

そして、とにかく楽しくなくちゃ子どもは振り向かない!!とわかりました。
これは自分の反省にもなることですが。。

楽しい=わかりやすい

とは限らないけれど、

楽しくない=わかりやすい

には絶対ならない。

子どもの好奇心をどう活かして授業をするか。
私も気を引き締めて指導していかねばなりません。


参観後、息子のいないところであーだこーだと授業の感想を夫と話ていたのですが、
「なんで学校って参観後に保護者にアンケートとらへんのかな?」
と夫が言い出しました。

え?

アンケート??

不思議な顔をする私に、

「だって、サービスする側は顧客アンケートとるのが普通。
 学校も参観という絶好の機会にアンケートをとって、
 今後の指導の参考にすればいいのに。」

と夫は続けました。


そうか・・・なるほど~!!

私はただただ感心していました。
授業参観後のアンケートなんて考えたことがなかったのです。
家庭教師では、教師に対してのアンケートなどをとるのに、です。

学校も同じ。
授業を受ける子どもやその親の意見を聞くことが、授業改善にもなるでしょう。

でも。
はたしてそういう提案を先生方は快く受け入れられるでしょうか?

「ええっ?!」
と怪訝な顔をされる姿が目に浮かぶ・・・。
公立の学校は、基本的に保守的で変化を好ましく思わない傾向がある。と思います。
そこに勤める先生方も然り。
そこに勤めていた以前の私も然り。。

保護者の視点は、親だからこそ新鮮だと思います。
本当に参観後保護者アンケートが実現したら、
先生は授業改善の糸口が見えて大助かりなんじゃないだろうか・・・。



ぜひ、授業参観アンケートを実施してほしい!!と切に願いました。
また機会があれば聞いてみたいと思います。



応援のワンクリックをお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



同じカテゴリー(教育)の記事
経済格差と学力格差
経済格差と学力格差(2014-06-26 14:02)

読書の秋
読書の秋(2013-09-26 14:02)

2学期のはじまり
2学期のはじまり(2013-09-02 15:14)

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 17:17│Comments(2)教育
この記事へのコメント
お早うございます!


また、勝手にコメントさせていただきます(笑)

アンケート…面白そうですね。

項目は、どんなのかな~???と、気になります。



パワフル双子ママ園長より
Posted by ベビーさろん かしの木 at 2013年06月15日 10:13
パワフル双子ママ園長 さま

コメントありがとうございます!

アンケートの項目は、「気がついたことをお願いします」くらいだと自由に書けて鋭い指摘も得られそうな気がします。

ある学校では、書きたい人が自由に意見できるようアンケート用紙と箱が設置されているのだとか…いいアイデアですよね。

記入する方も内容に責任を持つ意味で、実名入りが好ましいと思います!
Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク家庭教師&家庭教室のイエガク at 2013年06月17日 15:52
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。