プロフィール
家庭教師&家庭教室のイエガク
家庭教師&家庭教室のイエガク
家庭教師&家庭教室のイエガク代表。自身は元小学校教諭であり、二児の母でもある。生まれも育ちも京都だが、結婚を機に愛知県に移り住み、家庭教師を始める。就学前の子どもの育ちにも大いに関心をもっており、「絵本で子育て」を推進する絵本講師としても活躍中。
家庭教師 名古屋 イエガク
家庭教師 名古屋 イエガク
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2012年11月28日

選挙戦の行方…

連日、テレビでも新聞でも選挙戦の行方…というより、
政党がくっつくだのまとまらないだのということが
報道されている。

マニフェストが発表されたが、
公約が公約でなくなっている現状を見ていると、
本当に信じられるのか甚だ疑問である。

そこへ日本未来の党による脱原発政党誕生!

脱原発だけを目的に政党を結成するのはいかがなものか、
という批判意見もあるだろう。

でも、私にとってみれば「待っていました!」という心境なのだ。

確かに脱原発だけで政治を語ることはできない。
TPPだって、経済だって、社会保障や外交問題だって、
本当に課題は山積みだから。

でも、「脱原発」という1本の軸をしっかり通すことで、
日本の未来の姿というのが少しずつ鮮明になってはこないだろうか?
農業も産業も衰退するばかりではない。
日本がどういう国を目指すのかがはっきりすれば、
そこにチャンスやアイデアが出てくるのではないだろうか?

ころころと変わる首相や大臣、
一部の利権者のみが潤う政策、
今後2,3年の見通しすら立たない政治ではなく、
どーんと10年後、20年後、30年後が見える政治をしてほしい。


脱原発のデモがこんなに繰り広げられているのに、
原発推進している政党や値上げを申請している電力会社、
一体誰を擁護しているのか???




政治の話、家族や友達としていますか?
選挙権のない20歳未満の若い人たち(小学生だって)にも、
政治の話をして、自分の意見を主張してほしいと思います。



応援のワンクリックをお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村


同じカテゴリー(社会情勢)の記事
子どもの貧困
子どもの貧困(2015-01-09 10:00)

愛国心とグローバル
愛国心とグローバル(2012-09-18 15:23)

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 12:30│Comments(0)社会情勢
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。