プロフィール
家庭教師&家庭教室のイエガク
家庭教師&家庭教室のイエガク
家庭教師&家庭教室のイエガク代表。自身は元小学校教諭であり、二児の母でもある。生まれも育ちも京都だが、結婚を機に愛知県に移り住み、家庭教師を始める。就学前の子どもの育ちにも大いに関心をもっており、「絵本で子育て」を推進する絵本講師としても活躍中。
家庭教師 名古屋 イエガク
家庭教師 名古屋 イエガク
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2014年02月14日

ソチオリンピック

先日開会したソチオリンピック。

あまりウィンタースポーツと縁のない我が家ですが、
先週末に雪が降ったこともあって、珍しく家族で競技を観戦しました。

その日TVで放映していた競技はスノーボードスロープスタイル。

選手の洗練された大技に、子どもたちは大興奮!!

長男は「うわ~、スノボやってみたい~!!」と言っていました(笑)。

選手たちのがんばる姿が、子どもに与える影響って大きいなと思います。


さてTVでは、メダルがとれたかどうかが大きく報道されます。
でも、私は新聞などで知る選手たちのこれまでの軌跡に感動を覚えます。

こんなに自分を追い込んで磨きあげてまでがんばれるのはどうしてだろう??
やっぱりそこには、その競技が「好き」という気持ちがあるんですよね。
競技を通して叶えたい夢も。

がんばるってすてきだなあ。
そんなふうに素直に思えるから、スポーツは魅力があるんでしょうね。


しかし最近のオリンピックは、政治や経済、国としての威信などが見え隠れしていて、
あまり気持ちのいいものではありません。

競技だけを純粋に楽しめていたのは、いつの時代だったのかなあ…。

なんとなく歪んだ箱の中で繰り広げられているスポーツの祭典ですが、
そのことも意識した上で、
選手たちのがんばりを応援したいなと思います。





応援のワンクリックをお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
  

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 13:42Comments(0)その他

2014年02月03日

推薦入試合格、おめでとうございます!

私立高校の推薦入試を受験された生徒さまから、
合格のご連絡が入ってきています。

合格、おめでとうございます!!

多くの中三生より一足早く高校への切符を手に入れられた。
それは、高校への準備期間がたっぷりとれるということです。
もちろん安堵感でいっぱいだとは思いますが、
高校生になる自分のために、今後も学習を継続してくださいね!


さて。

推薦入試といえば思いだすのは、
自分が不合格だった思い出(笑)。

大学受験の際に推薦入試に挑んだのですが、
残念ながら合格できませんでした。

絶対受かるなんていう確信はありませんでしたが、
…これで受かれば楽になれる!!…と思っていただけにやっぱりショック。
一緒に推薦入試に取り組んだ友達が合格していたこともあって、ダメージも倍増でした。

でも、一つだけ確信できたのは、
推薦入試に取り組んでよかったなあということ。
推薦入試に取り組んだからこそ、小論文や面接について学ぶことができました。
合格こそできなかったけれど、今から思えば貴重な体験でした。
そのとき、尊敬できる先生とも出会いましたし。


本当に、意味のないことなんて、何一つないんだなあ。
例えそれが実益に結び付かなかったとしても。

そう思えば、人って強い生き物だと思います。
誰一人として失敗のない人生はないはずですから、
それはつまり、みんな失敗を糧にしながら今ここにいるということですよね。

さあ、一般の入試はこれからが勝負です。
最後まで自分のペースで取り組んでください!




応援のワンクリックをお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
  

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 13:39Comments(0)教育