プロフィール
家庭教師&家庭教室のイエガク
家庭教師&家庭教室のイエガク
家庭教師&家庭教室のイエガク代表。自身は元小学校教諭であり、二児の母でもある。生まれも育ちも京都だが、結婚を機に愛知県に移り住み、家庭教師を始める。就学前の子どもの育ちにも大いに関心をもっており、「絵本で子育て」を推進する絵本講師としても活躍中。
家庭教師 名古屋 イエガク
家庭教師 名古屋 イエガク
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2013年07月29日

夏休み…宿題は進んでいますか?

ブログの更新が滞っている間に(汗)、夏休みが始まりました!
毎日暑い日が続きます。
私はといえばわが子の体調が優れず、
なんとなく仕事に集中できない日が続いています。。


さて、夏休みといえば宿題ですね~。
宿題の量は多いでしょうか?少ないでしょうか?


いろいろなお宅にお邪魔してお話を伺うのですが、
地域や学校によって、宿題のスタイルは様々です。

三河地方などは、普段から大量の宿題が出ている学校が多いです。
(…といっても、これも学校により様々ですが…。)
○つけ、直しまで自分でやる。
だから塾などに行かずとも、ある程度の量はやらざるを得ない。
学校の宿題は子どもにとっては強制力が働くので、
うまく活用すれば基礎的な力が十分得られます。

でも、答えが配られることをこれ幸いに、
自力で解かない生徒も多いですからね。。
この環境を活かすかどうかは、結局やる気次第なんでしょうか。


一方、名古屋市内では宿題が少ないという話をよく耳にします。
塾に通っている、計画から参考書から自分で管理できる、もしくは管理できる環境にあれば、
それはプラスの作用になると思います。
でも、そうでない場合は絶対的な勉強時間・量が足りていないことが多いです。
中1生が自分で計画→実行→反省→改善するのはかなり難度が高い…。
そのあたりの現状を、親御さんも確認する必要があります。


三河と名古屋の比較は一例として挙げました。
しかも同じ地域でも差はありますので、本当は一括りにはできないのです。
どちらがいいか?は判断しにくい問題ですが、
宿題を活かした勉強スタイルを確立することが大切ですね。


夏休み、どんな宿題が出たでしょうか?
お子様の現状と照らし合わせて、
その宿題をどう活かして勉強計画を立てていくのか。
もしよければご相談くださいね。




応援のワンクリックをお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
  
タグ :夏休み宿題

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 15:11Comments(0)勉強方法