プロフィール
家庭教師&家庭教室のイエガク
家庭教師&家庭教室のイエガク
家庭教師&家庭教室のイエガク代表。自身は元小学校教諭であり、二児の母でもある。生まれも育ちも京都だが、結婚を機に愛知県に移り住み、家庭教師を始める。就学前の子どもの育ちにも大いに関心をもっており、「絵本で子育て」を推進する絵本講師としても活躍中。
家庭教師 名古屋 イエガク
家庭教師 名古屋 イエガク
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2011年07月11日

震災から4カ月

震災から今日で4カ月が経ちました。

まだ避難されている方も多くいらっしゃいます。

東北も梅雨が明けて、
ますます暑い日が続くでしょうね。

がれきの撤去に数年はかかるだろうと
新聞記事にありました。

現場では今日も暑い中、
汗を流して復興のために力を尽くしている人たちがいるのでしょう。

ここ最近の政治のニュースには
本当にあきれるやら情けないやら…。

政権とか、
連立とか、
退陣とか、

そんなことよりももっと、
日本の未来という大きな目標に向かった
話を進めてほしいものです。

これは愚痴?!・・・ですかね。
失礼しました。
  
タグ :大震災

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 16:53Comments(0)社会情勢

2011年07月06日

ノーベル賞物理学者の子ども時代

今朝の新聞の教育特集で、
おもしろい記事を発見しました。

「一つのことにこだわり、きわめる」子どもたちを
採り上げた内容。

その中で「世界で活躍する人の子ども時代」というテーマで、
ノーベル賞物理学者であられる益川敏英さんのエピソードが載っていました。

 宿題はしない。
 予習復習なんてとんでもない。
 漢字も練習しないからダメ。
 暗記の社会もダメ。
 算数も学校のテストはまじめな子に勝てない。
 でも、全国的な算数コンクールはいつも一番!
 そんな子でした。
 夢中だったのは本。
 ―中略―
 アンバランスでいいじゃない、探究心が育てば。
 ただし探究心を押しつけちゃいかん。 
 親がしたとわからんように、近くにばらまいておく。
 子どもが自分で発見し、探究し、歩んでいると思わせる。
 親も先生もそっとヘルプしましょうよ。

とくに最後の三行が心に響きました。

子どもたちは、自分から探究する心は持っている。
大人はその種をばらまいておくだけ。
子どもはちゃんと自分で見つけて歩みだすことができる。
そんなメッセージに思えました。


いつのまにか私たち大人は、

勉強をそつなくこなすこと

人付き合いを波風立てずにできること

そんな器用な人間を評価してきたのかもしれないな…。



その子が何に対して目を輝かせるのか。

それに気づくことが本当は一番大切なのかもしれない。


  

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 12:07Comments(0)教育

2011年07月02日

お詫び

このたび、HPを更新しているPCのハードディスクが故障してしまいまして…。

なんと、データを取り出せない状態になってしまいました。

というわけで、HPはしばらく更新できそうにありません。

新しくお伝えしなくてはいけないことは、
ブログを通して発信したいと思います。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

どうぞよろしくお願いいたします。  
タグ :PCの故障

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 13:55Comments(0)家庭教師業