プロフィール
家庭教師&家庭教室のイエガク
家庭教師&家庭教室のイエガク
家庭教師&家庭教室のイエガク代表。自身は元小学校教諭であり、二児の母でもある。生まれも育ちも京都だが、結婚を機に愛知県に移り住み、家庭教師を始める。就学前の子どもの育ちにも大いに関心をもっており、「絵本で子育て」を推進する絵本講師としても活躍中。
家庭教師 名古屋 イエガク
家庭教師 名古屋 イエガク
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2014年02月14日

ソチオリンピック

先日開会したソチオリンピック。

あまりウィンタースポーツと縁のない我が家ですが、
先週末に雪が降ったこともあって、珍しく家族で競技を観戦しました。

その日TVで放映していた競技はスノーボードスロープスタイル。

選手の洗練された大技に、子どもたちは大興奮!!

長男は「うわ~、スノボやってみたい~!!」と言っていました(笑)。

選手たちのがんばる姿が、子どもに与える影響って大きいなと思います。


さてTVでは、メダルがとれたかどうかが大きく報道されます。
でも、私は新聞などで知る選手たちのこれまでの軌跡に感動を覚えます。

こんなに自分を追い込んで磨きあげてまでがんばれるのはどうしてだろう??
やっぱりそこには、その競技が「好き」という気持ちがあるんですよね。
競技を通して叶えたい夢も。

がんばるってすてきだなあ。
そんなふうに素直に思えるから、スポーツは魅力があるんでしょうね。


しかし最近のオリンピックは、政治や経済、国としての威信などが見え隠れしていて、
あまり気持ちのいいものではありません。

競技だけを純粋に楽しめていたのは、いつの時代だったのかなあ…。

なんとなく歪んだ箱の中で繰り広げられているスポーツの祭典ですが、
そのことも意識した上で、
選手たちのがんばりを応援したいなと思います。





応援のワンクリックをお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
  

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 13:42Comments(0)その他

2014年01月06日

2014年あけましておめでとうございます!

新年を迎えました!!

この年末年始は9連休ということで、
旅行された方も多かったのではないでしょうか?
私は、自宅の引っ越し作業に追われて、
年末年始の情緒なんて感じられない日々でした。。

さて、年が明けたということは、
入試の本番が近付いてきたということですね。
イエガクの生徒さんや教師から、
志望校や現在の学習状況などの報告を受けるにつけ、
自分の力を出し切れるようにがんばれ~~!!とエールを送っています。

そう、全力を出し切れたならば、結果は野となれ山となれ。
まずは体調を整え、自分のもっている力を出しつくしたぞという実感が一番大事。
そのために、今できることを一つ一つ丁寧にやっていきましょう。

私の今年の目標も、「丁寧に着実にを継続する」です。
丁寧にすること、これは大事なことだね。
私が学生だったころ、いろんな先生が「継続は力なり」という言葉をくださったけれど、
今になってその重みが身に染みる。
コツコツ。丁寧に。

そう、継続は力なり!!
丁寧に毎日を紡いでいきましょう。



応援のワンクリックをお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村


  
タグ :2014年

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 16:33Comments(0)その他

2012年11月01日

誰でもわかる「放射線・原発・エネルギー」基礎講座

知り合いから、原発に関する講座へのお誘いがありました。

興味もあって行きたいのは山々だけど、
0歳児を含む子どもを3人連れて、夜の名古屋はなかなか厳しい…。

というわけで、もしこのブログに訪れてくださる方の中で、
興味がある方がいらしたら…との思いで、宣伝させていただきます!

以下、講座詳細の転載です。
=============


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆☆ 誰でもわかる「放射線・原発・エネルギー」基礎講座 ☆☆☆☆
    2回目 放射線とはどんなものか? どんな人体影響があるのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 放射線とはどのようなものなのか。素人にもわかるように解説いただきます。
 また専門家として今の状態をどう考えているのかについても語っていただきます。

■ 日 時:2012年 11月 7日(水)18:30~20:00

■ 会 場:中部大学 名古屋キャンパス(鶴舞) 6階 大ホール
     (名古屋市中区千代田5-14-22)
      JR中央本線「鶴舞」駅名大病院口(北口)下車すぐ
      地下鉄「鶴舞」駅下車北へ約100メートル

     (アクセス)http://www.chubu.ac.jp/location/
     ※ 会場へはJRや地下鉄などの公共交通機関をご利用ください。

■ 講 師:沢田 昭二(名古屋大学 名誉教授)
     〈講師のプロフィール… ホームページhttp://chu-ene.net/に掲載〉

■ 定 員:60名
      ★託児サービス承ります。
       事前に「託児希望」の旨をお伝えください。(当日不可)

■ 受講料:資料代として300円のご協力をお願いします。

■ お申し込み
  HP(http://chu-ene.net/)の「参加フォーム」からお申込みください。
  ※ 当日参加も可能ですが、定員を上回る場合は立ち見、または入場を
   お断りすることもございます。事前の申込みにご協力ください。

■ お問い合わせ
  中部エネルギー市民会議 事務局
  名古屋市中区富士見町9-16 有信ビル2F内
 office@chu-ene.net


★ 3回目以降のスケジュール…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3回目 原子力発電の見方を12の視点から整理してみる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済、電力不足、放射線、コスト、代替エネルギーの可能性など、さま
ざまな視点から原発のとらえ方を整理し、判断材料を提供します。

■ 日 時:2012年 12月 5日(水)18:30~20:00
■ 講 師:楠美 順理(中京大学 国際教養学部 准教授)
■ 会 場:中部大学 名古屋キャンパス(予定)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4回目 見えないエネルギーが見えるようになる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
エネルギーとは一体何なのか? 物理学の専門家が一般の人に理解できる
よう工夫した基礎講座。

■ 日 時:2013年 1月 16日(水)18:30~20:00
■ 講 師:高野 雅夫(名古屋大学大学院 環境学研究科 准教授)
■ 会 場:中部大学 名古屋キャンパス(予定)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5回目 経済活動とエネルギーの関係
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
暮らしと産業にとって、エネルギーはどうかかわっているのかを探ります。

■ 日 時:2013年 2月 13日(水)18:30~20:00
■ 講 師:木船 久雄(名古屋学院大学 学長)
■ 会 場:中部大学 名古屋キャンパス(予定)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6回目 エネルギーのこれからは誰が決めるのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私たちの暮らしを支えているエネルギーを誰がどのように決めていった
らよいのか。海外の事例紹介を含め将来の決め方を探ります。

■ 日 時:2013年 2月 27日(水)18:30~20:00
■ 講 師:竹内 恒夫(名古屋大学大学院 環境学研究科 教授)
      杉山 範子(名古屋大学 特任准教授)
■ 会 場:中部大学 名古屋キャンパス(予定)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7回目 この地域のエネルギーと私たちはどう向き合うのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
講座企画者の「中部エネルギー市民会議」のメンバーと受講生全員で
車座トーク。この地域のエネルギーをどうしたらよいのかについて語
り合います。

■ 日 時:2013年 3月 6日(水)18:30~20:00
■ 講 師:松原 武久(元名古屋市長)
      萩原 喜之(地域の未来・支援センター 理事長)
      今尾 忠之(中部電力 原子力部・環境部OB)
      飯尾 歩 (中日新聞 論説委員)
      その他、中エネ会議の呼びかけ人 数名
■ 会 場:中部大学 名古屋キャンパス(予定)


==============

以上です。

少しでも多くの人が興味をもってくれるといいな。




応援のワンクリックをお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村  

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 13:47Comments(0)その他

2011年03月16日

お花の贈り物

先日、お花の贈り物をいただきました。
ピンクのしとやかな薔薇の花。

毎日被災地の報道を見ては
心を痛めておりますが、
花を見ていると不思議と心がほっとします。

自然の優しさが
心に癒しを与えてくれているのでしょうか。

寒さが早く去ってくれることを
切に願います。

ブログ用写真


  
Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 11:08Comments(0)その他

2010年01月07日

縁起担ぎ

今朝郵便局に行ったときのこと。

受験の縁起担ぎアイテム、
キットカット(きっと勝つ・・・そうだ)が
窓口のところに置いてありました。

桜が散りばめられた華やかなパッケージ。
サクラサク・・なのでしょうね。
なんでも、受験生にお菓子とメッセージを郵便で送れるという。

そうかあ。
縁起担ぎだなんて、
「すべる」とか「落ちる」とか言わないで~という
気遣いくらいかと思っていましたが。

本当になんでも商売にすり替えてしまう、
したたかな世の中だなあ、
なんて思ってしまったのは私だけかしら(笑)??

まあ楽しんで(?)利用する人にはいいんだろうか・・・
なんて思いながら眺めていましたが、
できることなら縁起担ぎや神頼みをあてにせず、
自分を信じて受験に臨めたらいいですよね。
  

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 18:00Comments(0)その他

2010年01月06日

新年おめでとうございます

遅ればせながら・・・

新年明けましておめでとうございます!
2010年もよろしくお願いいたします。

さて新しい年☆
新年の抱負はなんですか?

私は
「一つ一つのスモールステップを明確にして、
 毎日の行動を積み重ねること」
です。

課題に沿った小目標がいかに重要か。
現状把握表を作成した昨年、
そのことがよくわかりました。

一歩ずつでも着実に前に進めるように!
  

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 08:00Comments(0)その他

2009年12月24日

クリスマス☆

今朝、保育園に子どもを送りに行った時のこと。

一人の男の子が、今夜のクリスマスパーティーについて話していました。

「ケーキを予約してるんだよ~!

 ママと、パパと、○○(弟)と、おじいちゃんと、おばあちゃんと・・・」

話はこんな感じで続いていましたが、
ご家族そろってケーキを食べるんだそうです。

その話し方が、とっても嬉しそうで、
サンタさんやクリスマスパーティーを、
どれほど楽しみにしているのか伝わってきました♪

ちなみに先生の話では、保育園にサンタさんがやってくるそう。。
(去年、子どもたちは怖くて泣いたと聞いた気がしますが・・・)
楽しいクリスマス会になるといいですね!

うちも今夜はおうちでクリスマスパーティー(?)の予定です。
普段は、保育園から帰ったあとに、
晩御飯・入浴・就寝とばたばた過ぎ去っていきますが、
たまにはパーティーと恰好つけて
ゆっくり過ごしたいと思います。
  

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 09:58Comments(0)その他

2009年12月17日

クリスマスの絵本

もうすぐクリスマスですね。

クリスマスの時期にぴったりな
とてもすてきな絵本を読んだので紹介します。

『急行「北極号」』
絵と文 C・V・オールズバーグ/訳 村上春樹



こちらの絵本は、大人に贈りたい絵本として紹介されることも多く、
映画化されたのでご存じの方も多いかもしれません。

私は映画を先に見たのですが、
映画はストーリーを膨らませて描かれていますので、
まったく別の作品と考えた方がいいかな~?

原作の絵本は、
伝えたいことがとてもシンプルに描かれているし、
絵のすばらしさ、文章のしっとりとした雰囲気を
じっくりと味わえるので私は好きです。

表紙を眺めているだけで、
幸せな気持ちになれますよ。

  

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 10:43Comments(0)その他

2009年12月07日

風邪、その後・・・

やっと声が出るようになりました!

電話をしても咳が邪魔をして、
本当に電話先の方にはご迷惑をおかけしました・・・。

子どもからは、
「これで絵本読めるなあ」と笑顔で言われ、
毎晩読み聞かせを楽しみにしてくれてるんだなあと、
嬉しくもなりました☆

けれど、しばらくマスクは欠かせないです。

咳エチケット、これは周囲への心配りですもの。
咳が全く出なくなるまで、
しっかりつけようと思います。

自分だけでなく周りにも気を遣って、
風邪の予防をしっかりしましょうね。
  

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 14:24Comments(0)その他

2009年12月02日

風邪をひきました

風邪をひきました・・・。
インフルエンザでないのは不幸中の幸いですが、
声が出ません。。

実は、高校生の時バレー部の練習で無理に声を出して
喉を潰して以来、調子が悪いとすぐに喉にくるんです。

しかし、生徒の指導にしろ、保護者様や教師への電話にしろ、
声が出ないと不便なことが多いです。
思いを全て伝えきれないってもどかしいですね。

でも、指導に関してはそれが吉と出る時もあります。
「説明しすぎない」というのは、大切なことですね。

・・・ともあれ、早く風邪を治さねば!!
みなさまもお気をつけください。
  
タグ :風邪

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 17:12Comments(0)その他

2009年11月05日

桜咲く・・・

サクラ、サク♪

受験生にとっては心躍るうれしい言葉ですが、
その言葉通り、
10月最後の日に
大府市では桜が咲いておりました!!

確かに、
土曜は夏日で暑かった。
でも、コスモス畑を見た後で桜を見かけるなんて、
とっても複雑な気分です。

秋に咲く桜、コスモスを
しっとり楽しみ、
春に咲く桜を心待ちにしたいと思います♪  
Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 21:35Comments(0)その他

2009年10月16日

牟田静香氏の広報戦略セミナー

牟田静香さんをご存じでしょうか?
NPO法人男女共同参画おおた理事長であり、
「行列のできる講座とチラシの作り方」などの御講演を
全国で行っておられる方だそう。

先日、市が開催する牟田先生の講演があったので、
参加してきました。

とっても長身・爪もぴかぴかきれいに整えられ、
その姿はバリバリのキャリアウーマン!
口調もズバッと歯切れがよく、本音が満載で、
聞いていてとても楽しかったです。

そしてそして、チラシの作り方については本当に参考になりました!!

今まで自分でも工夫してチラシを作っていたつもりでしたが、
読む側の立場に立って作れていなかったと反省。。

・タイトルの重要性
・ターゲットの絞り方とそれに応じた工夫
・チラシの構成やデザインの工夫
・具体的なワード操作方法

などなど・・・

講演の内容を参考にして、さっそくチラシを作りなおしました!

しかし、「チラシはあくまで目的を達成するための手段」であり、
人が集まった後で中身が伴って初めて目的達成となるのです。

セミナーなどに積極的に出て、多くの人と出会い話をすると、
本当に今までの自分と違う自分に毎回出会います。

どんどん行動を起こして、前向きにチャレンジ!!
のんびり派の自分のお尻を叩いては、少しずつ前に進む毎日です。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
  

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 10:02Comments(0)その他

2009年10月13日

映画「ブタがいた教室」

昨日までの3連休に、久々にDVDを借りて見た。

そのうちの1本が、タイトルにもある「ブタがいた教室」。

あらすじは、新任の先生の発案で、小学6年生の子どもたちが「ブタを食べる」という目的のために、学校で1匹のブタを飼うというもの。
Pちゃんと名付けられたブタは、子どもたちに世話をされて大きく育ち、1年の月日を共に過ごす。
すっかりクラスの一員となったPちゃん。子どもたちは、卒業を目前に「Pちゃんを食べるか、食べないか」で悩み、考え、命あるものを食べるという行為について、深く想いをめぐらす。
・・・・子どもたちと先生が出した結論は??


Pちゃんを食べるか食べないか、子どもたちが真剣に意見を出し合ってぶつかりあうシーン。
ぼんやりと覚えているのは、子どもたちの台本には、台詞も最後の結末も書かれていなかったということ。
あのシーンは、正真正銘子どもの想いから作り上げたものだということが本当にすごい。

私が高校生の時にお世話になった先生に、
「ある農業高校では、鶏を飼って世話をし、自分で絞めて捌いて食すという授業が実際に行われている」と聞いたことがある。みんな涙をボロボロと流しながら、飼っていた鶏の命をいただくのだと。
そのことを思い出しながら、この映画を見ていた。

このような教育の実践は、実際に行うことはとても困難だ。
また、行おうという教師もほとんどいない。
「出る杭は打たれる」ではないが、突出したアイデアや取り組みは、叩かれ批判されることが多い。

しかし、何が子どもの心に響くのか。そう考えたとき、子どもの心を揺さぶるような経験こそ必要なのだと思う。
国語や算数や理科・社会・・・教わる教科はたくさんあるけれど。
家庭教師、塾、勉強を教えてくれる機関はあるけれど。
それ以外に、心が揺さぶられるような経験をたくさん積んでほしいと思う。

「正しい答えはない、だから自分のありのままの気持ちを話してほしい」という話し合い。
今日本の教育にないのはこの部分かもしれない。
正しい・正しくないという判断ができないものに対して、どう対処していくのか。どう責任を負うのか。

子どもは、それを乗り越える力を持っていると、改めて思いました。

  

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 11:00Comments(2)その他

2009年10月05日

キャッシュフローゲーム

「キャッシュフローゲーム」をご存じでしょうか?

『金持ち父さん 貧乏父さん』という本がベストセラーになりましたが、
その本の著者であるロバート・キヨサキ氏が創案されたゲームです。
日本のゲームの中では人生ゲームに似ているのですが、
「経済活動に自分が関わっていく」のが、決定的に違う。

簡単に言うと、
自分が生きていく中で、
どんなふうにお金が出たり入ったりするのか、
自分の経済活動をコントロールしながら「不労所得を得る=お金持ち」を目指すゲーム。


昨日、夫・夫友人二人・私の四人で、キャッシュフローゲーム大会をしました!

やり方は、
①職業を決める(私は今回警察官でした)
 →それぞれの職業に応じた収入や、支出などの金額をシートに書き込む。
②貯蓄+毎月のキャッシュフロー(総収入-総支出)の合計金額を手元にもつ。
③夢を決める(最終的に夢を買うか、不労所得が一定額を超えたら勝ち!)。
④サイコロを振って双六のように進み、とまったマスに応じてカードを引く。

かなり省略してます。詳しく知りたい人は、調べてみてくださいね♪
 
というわけで、はじまりはじまり~。

私はというと、出足好調☆

比較的いいカードを引き
株を安値で買い、高値で売る!
手堅く投資信託にも投資し、資金を増やす。
続いて不動産投資も順調。

これが現実だったらスバラシイのに・・・。

しかし順調な私は「2回休み」のマスに止まってしまった・・・。
これはいかん。
その休みの間に、みんなどんどん資産を増やして投資を活発化させる。
うちの夫などは、借金をして買い込んだ株が高騰し、あっという間に成金!!

休んだ後に参加復帰するも、どうもツキが逃げて行った様子。
いいカードが来ない~~!

最終的には、大型ビジネス(自分の資産では買えない)を友人に売りつけ(笑)、
そのお金でマンション経営を始める!
やったー、ラットレースから抜け出した☆

そこで手にしたお金で、次々に事業開始♪
ふっふっふっ、ちょいと出遅れた私だけど、地味に追い上げるわよ~~。

他のプレーヤーが事業を開始するマスに止まらないので、
このまま行けば私が追い上げて優勝?!
と思ったのも束の間。

なんと、夫が「自分の夢」を買って、優勝を決めてしまった・・・。
あ~あ、ひそかに逆転優勝狙っていたのに。。

残念無念な私でしたが、
自分ではまずまずのレースでした!
このゲームがスムーズにできたのも、経済知識がついてきた成果?!


「マイホーム」に特別な思い入れがある日本人には馴染みにくいところもありますが、自分の経済活動を見直すためのいい刺激になりますよ。

子どもバージョンを買って、いつか子どもにもやらせようと考えています。

ゲームにしてはちょっと高価ですが、よかったらお試しください♪

今回のゲーム


子ども用はこちら


  

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 10:56Comments(0)その他

2009年09月24日

シルバーウィークが終わって

シルバーウィークが終わりました。
秋の5連休は、みなさんどう過ごされましたか?
高速道路はGWなみの渋滞である、とテレビに映し出されていましたね。


さて、教師時代のお話ですが、ちょいとやっかいなものの一つに「連休」がありました。

地道につくりあげてきた
勉強する雰囲気、
学級のルール、
学習のリズム、などなど。

連休後に
「やっぱり・・・子どもたちは元に戻っちゃってる~」
とがっくりすることもよくあったのです。

しかし今思えば、
「3歩進んで2歩下がる♪」と歌にあるように、
行きつ戻りつしながら、やっぱり子どもは前に進んでたような気がします。

成績が伸びる、伸びないもある意味同じ。
ただ、2歩下がってしまったときに、
がっくりうなだれてずるずるいくか、
「不調の時もあるさ~」と立ち直れるかは本人次第。

悲観精神は、よい方向には働かないことが多いもの。

自分を信じてまず一歩!

連休明けでぽわ~っとした頭を切り替える。
そう、毎度同じことを書きますが(笑)、
生活リズムを整えること
から始めましょう!

  

Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 15:25Comments(0)その他

2009年09月11日

ブログのお引っ越し

ここまでのブログは、
以前「チカッパブログ」で更新していた内容を、
手動でお引っ越しさせたものです。

なので、更新の日付と内容がチグハグな部分もありますが、
ご容赦ください。

どうぞよろしくお願いいたします☆

家庭教師 愛知 イエガク
家庭教師 愛知 イエガク
  
Posted by 家庭教師&家庭教室のイエガク at 14:22Comments(0)その他